様々な職域の薬剤師が集まり、医療と地域への貢献について取り組んでいます。

肴とお酒 『うを弘』

西大友薬局  土田哉美

令和5食目に 肴とお酒 鴨宮の「うを弘」さんをご紹介させていただきます。

鴨宮駅を北口に降りていただき、商店街を北へ直進していただいて、Y字路を右に・・左手・魚屋さんの裏にあります。小田原界隈にこんなに粋なお店ができたの!?・・と、開店当時、とても驚いたものです。

店主の三浦佑太さんは、小田原の「勝寿司」で4年半、藤沢(現在は銀座)の「喰い切り ひら山」で3年半、修行を積んでこられました。ミシュランの星を3年連続で取得した「喰い切り ひら山」では、料理人にとって一番大切な、お客さんを大切にする《心構え》を教えていただいたと、おっしゃいます。

お料理は、季節の一品料理も用意されていますが、「うを弘」さんの夜は、おまかせコースが中心。例えば、8月の4,000円コースだと、先付(とうもろこしの葛寄せにウニとオクラをのせて)、お造り(アジ、小ムツ、カツオ)、煮物(米茄子のオランダ煮)、箸休め(生シラスの緑酢がけ)、八寸(はも寿司、卵黄みそ漬け クリームチーズ豆腐、はもすり身入り卵焼き、酢どりミョウガ、丸十の密煮、茶豆)土鍋ご飯、甘味 といったラインナップです。

ちなみに土鍋ご飯は、定番のじゃこ山椒ご飯のほか、9月からは、ミョウガご飯や茶豆ご飯、後半になって新イクラが出始めると秋鮭親子ごはん、栗ご飯なども登場。鍋底のおこげで作ってくれる、香ばしい出し茶漬けも楽しみです。

ここには、テーブル席や個室もありますが、迷うことなくカウンター(6席しかありませんが)を選んでください。

どんな素材を使って、どれほど手間暇をかけて一皿を作り上げていくのか・・・

目の前で繰り広げられるライブパフォーマンスをじっと眺め、できあがったお料理の美しさに、お箸をつけずに、しばらく見とれてしまいます。

「肴とお酒」のお酒ですが、メニューに載っている日本酒は10数種ですが、常に30種類位は置いてあるそうです。遮光して熟成させている日本酒も倉庫に100本以上あるとか・・

定休日は決まっていませんので、ぜひ、予約してご来店ください。

至福のひと時、ぜひ、味わってください。

肴とお酒 うを弘

〒250-0874 神奈川県小田原市鴨宮164   TEL:0465-49-0350

営業時間:17:30~22:00     不定休

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0465-23-2658 受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

薬局検索

小田原薬剤師会 保険薬局検索

災害時備蓄薬の協力薬局リスト

災害時備蓄薬協力薬局リスト

非会員の方へ

非会員で班会議参加希望の方へ

薬物乱用防止啓発用DVD貸出し

まちの情報紙 ポスト

まちの情報紙 ポスト

薬剤師食べ歩き紀行 ”ヤクメシ”

ヤクメシ

医薬品副作用被害救済制度

医薬品副作用被害救済制度

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 公益社団法人小田原薬剤師会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.