[学術研修会]

日時:令和3年10月17日(日) 14:00~17:00

場所:ミナカ小田原コンベンションホール (タワー棟4階)

講演:『添付文書の体内動態情報を視覚化して患者ケアに応用する』

講師:城西国際大学 薬学部 医療薬学科 教授 山村重雄先生

内容:添付文書に出てくる数値から薬剤分布を予測し、体内動態パラメータから血中濃度推移を推定して疑義照会や服薬指導につなげる方法を学びます。

※Windows8以上のパソコンのご用意をお願いします。(MAC不可)

参加費:小田原薬剤師会会員:無料   他薬剤師会会員:1,000円

    上記以外の薬剤師:3,000円

参加費は研修会前日までにお振込みをお願い致します。

お振込み頂いた参加費はキャンセルされた場合でも、ご返却致しかねますので

ご了承下さい。払込料はご負担お願いします。

振込先  ゆうちょ銀行 00270-1-28132  公益社団法人小田原薬剤師会

研修単位:日本薬剤師研修センター(2単位)

申し込み:下記よりお申し込みください。

申し込み

『添付文書の体内動態情報を視覚化して患者ケアに応用する』

申込期間:9月13日(月)~10月11日(月)

 

定員:50名(定員になり次第締め切ります)

 

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当日はマスク着用、入り口での検温、お席でのソーシャルディスタンスのご協力をお願いいたします。